謹賀新年 2018年 介護 業界 生き残りマーケティング戦略 元年

貴殿におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます。

旧年中は一方ならぬ御高配にあずかり誠にありがとうございました。

今年も何卒ご指導、ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

皆様に益々ご繁栄がありますよう心よりお祈り申し上げます。

 

さて、今年の5月で桐生デビュー2年目になる年、両親の介護:母の認知症も深刻度を増してきています。

そんな中、今年の須永圭一は、今まで培ってきたマーケティングやウェブ戦略を介護業界・介護企業に向けてお手伝いしていきす!

既知の通り、介護業界は深刻な人手不足です。それに今年の介護保険見直しや2025年問題などビッグウェーブが待ち構えております。人手不足から事業が継続できなくなる介護企業が出てきています。

「もし自分の母が通っているデイサービスがなくなってしまったら??」

「気に入ったデイサービスでしか、お風呂に入らない母、、、どうやって風呂に入れるか??」

「デイに行かなくなってずーと家に居たら、、、」

「認知症が加速したら;;;」

、、、困ってしまいます。

小規模・中規模デイは特に危険です!!

これは、自分がデイサービスを始める前提で、税理士先生に試算表を書いてもらってわかったことです。1年目2年目は赤字、3年目でやっと利益が出る;;そんな感じでした。シュミレーションでこれですから、現実にやったら大変なことになるのは容易に想像できます。

詳しい話は、別の時にお話します。

そんなことで、今年は介護業界向けのマーケティング戦略のセミナーをやっていこうと思っています。

先ずは、プレセミナーとして1月20日(土)13:45〜15:15でキッズバレエで行います。その後もプレセミナー、本セミナーを展開して1社でも2社でも介護企業を1ミリでもいい方向へ進めることが出来たらと考えます。

どうぞ本年も宜しくお願い致します。 介護業界いいいき支援協会 代表 須永圭一

 

2025年問題対策 介護業界生き残りマーケティング戦略 セミナーのページが出来ました

 

年間離職者数0人を達成、新規利用者年間120%増など、

あなたの施設やサービスを差別化して「選ばれる施設、集まる施設』にしていきます。

★こんな方にオススメ

  • ウェブサイトやSNSの管理、運営を担当できるスタッフがいない
  • 情報発信のために人を雇うことに不安がある
  • ホームページやSNSを使いこなせていない、活用方法がわからない
  • 商品・サービスへの思いや、その魅力をうまく伝えられずにいる
  • 新しいお客様やリピーターを増やしたい
  • 自社や商品・サービスのブランド育成に取り組みたい
  • 自社やスタッフ、商品・サービスのファンを増やしたい

詳しくはこちらへ

お問合せはこちらから

お名前
姓(必須)

名(必須)

社名・屋号名または職業・職種名(必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

  1. 【基本は●●??】アイデア出し 差別化 USP

  2. プレセミナーを開催しました!【介護業界生き残りマーケティング戦略】群馬…

  3. 2018年2月9日【介護事業 創業塾に登壇します】@ラブアップ社 プラ…

  4. 「創業塾」講師として登壇します!- 介護事業 創業・起業・再生支援 群…

  5. 介護事業「創業 塾」講師:マーケティング 情報発信 SNS サポート …

  6. 【創業塾 第4期はじまる】 介護事業で創業・起業 – 群馬…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事