2019年11月15日 介護経営スクール in 桐生に登壇しました |マーケティング・ウェブSNS活用講座

「介護 経営スクール in 桐生」でウェブ・マーケティングの講師として登壇しました。

介護経営スクール桐生では、介護事業で創業・起業を目指す方に向けた全10回のセミナーです。この中で介護事業・経営の基本的なことを学んでいき、また専門家とのパイプを作って行きます。

今回私がお伝えしたのは

  • 企業理念の作り方・USP(売り)の作り方
  • 宣伝ツールの表現と活用法
  • ウェブ・SNS活用:介護事業のブランディングについて

です。

今回はまだ何をはじめるかハッキリしていない方たちと、既に事業をはじめている経営者の方々が参加されていました。

このように両極端な場合でしたので、前回の宇都宮に続きどちらの方々にも有効な目標達成とアイデア出しに有効なマンダラートと

誰にでも必要かつ重要な「共感されるプロフィールづくり」をやりたかったのですが、時間の都合でワークはできませんでした;;すみません;;プロフィールはオンラインでもオフラインでも重要です。特にSNSではプロフィール内容がその人を見極める判断基準になってしまうからです!

また広告表現のフローを説明しました。こうやって組み立てるといいとされる流れを説明。サイトでもチラシでも使える流れです!ぜひ利用してください!

今回もSNSの説明には、私のスマフォの中を実際に見ていただき、競合他社さんがどんなことをやっているかを見てもらいました。

 

デザインは差別化アイテム!そしてホームページがない会社は致命傷

今回も、「デザインは重要で差別化アイテムになる!」ということを伝えました。介護保険を使ったサービスで差別化は大変です。デザイン:ロゴ、名刺、看板、チラシ、パンフレット、ホームページなどのビジュアルに気をつかうことを伝えました!

そしてホームページ、SNSで情報発信を続けてブランド化を目指す!今どきホームページがない会社は信用問題だとお伝えしました!人材を採用するにも大切なアイテムです!

もしお困りならご相談ください!!

今すぐLINEで問い合せる!

今すぐメールで問い合せる!

お名前
姓(必須)

名(必須)

社名・屋号名または職業・職種名(必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

介護離職の方、シニア起業を目指す方を応援します。
また2025年問題の介護職員不足と
介護事業の創業起業・再生に取り組みます。
ご理解・応援いただけると嬉しく存じます。

関連記事

  1. 謹賀新年 2018年 介護 業界 生き残りマーケティング戦略 元年

  2. 2019.6.20 介護事業者向けセミナー『地域密着とSNS・ネット活…

  3. 【基本は●●??】アイデア出し 差別化 USP

  4. プレセミナーを開催しました!【介護業界生き残りマーケティング戦略】群馬…

  5. 2019.3.8 マーケティング・ウェブ活用セミナー 登壇 @介護経営…

  6. 2018年2月9日【介護事業 創業塾に登壇します】@ラブアップ社 プラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA