介護事業「創業 塾」講師:マーケティング 情報発信 SNS サポート 群馬県 桐生市

ラブアップ社(プライマリーグループ)主催の「介護事業 創業塾」第5期のマーケティング・ウェブ戦略の講師として登壇しました。

今回の目玉は「共感されるストーリーの作り方」でした!

今回はこれから事業を始める方向けのセミナーですので、なぜ自分がこの事業を始めようと思ったのか?なぜそこに至ったのか?そのバックボーンになにがあり、同じような悩みを持っている方をどこに連れていけるサービスなのか?

プラスして権威性は?実績は?こんな辛い思いをした、こんな失敗をしたなどなど、組み立て方に順序があることを伝えました。

このストーリーが組み立ててあれば、プロフィールなど全てに応用がききます。

そして次に応用として、「エレベーターピッチ」を実際のワークをしてもらいました。

エレベーターピッチとは、アメリカのシリコンバレーが発祥と言われ、ビジネスプランをピーアールするプレゼンテーションの手法を指します。

シリコンバレーといえば大手IT企業の聖地ともいえる、IT関連企業が多く生まれ育つ場所として知られています。
そんな次のGoogleを目指す起業家たちが、投資家たちに日夜プレゼンテーションを行なっています。
起業家はエレベータの中で偶然投資家に出会った際、自分のビジネスプランをエレベーターに乗っている約30秒ほどで的確に伝え、さらに興味をもってもらわなくてはならないということです。

このエレベーターピッチの「エレベーター」はご存じ「エレベーター」のこと。「ピッチ」は「説明する」という意味があり、合わせて「エレベーターの中で説明をする」という意味合いになります。

この場合、プレゼンする相手は、ケアマネージャーやソーシャルワーカーの方々です。介護事業には切っても切れない、最も重要な人たちです。実際にケアマネが施設を紹介してくれなければ、利用者を獲得できませんから;;

ですので、私がケアマネ役で、受講生自身のビジネスアイデアをまとめてもらい、エレベーターピッチのテクニックを使いロープレ(ロールプレイングの略で営業先に行った時の練習のことです)を実際にやってみました。

これは楽しかったです。受講生も実際ケアマネ訪問をした時の感覚がつかめたと思います!

 

こんな感じで、即実践出来るような内容でした。

もしご興味がある方は、個別のセミナーや個別コンサルなどもやっておりますので、
お気軽にお聞きください!

創業予定、創業まもないあなたへ

介護業界にもマーケティングやウェブを使ったブランディングによる求人など情報発信は必要な時代です。他社との違いを明確にアピールできるかで勝敗が分かれます。他社に勝つには有効的なやり方・方法があります。

もったいないやり方してしまっていませんか??一度ご相談ください!!私ならあなたのお役に立つことが出来ます!

講座、スクール、コンサルなどお問合せはお気軽に!

お名前
姓(必須)

名(必須)

社名・屋号名または職業・職種名(必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

BHLは、地元循環型社会の仕組みづくりを目指し、
女性起業家をはじめとする起業・創業する方、
介護離職の方、介護で創業起業する方を応援します。
また2025年問題の介護職員不足と
事業承継問題に取り組みます。
ご理解・応援いただけると嬉しく存じます。

関連記事

  1. Back to Tokyo!-シニア起業・Uターン介護・ Web集客・…

  2. 「創業塾」講師として登壇します!- 介護事業 創業・起業・再生支援 群…

  3. 【ハローワークに求人を、】- シニア起業 50代 55歳 60代の起業…

  4. 【創業塾 第4期はじまる】 介護事業で創業・起業 – 群馬…

  5. 【何かを手放さなければ、新しいモノは手に入らない?】創業 起業 介護 …

  6. 【ドリームキラーってな〜に?】- シニア起業 50代 55歳 60代の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事 おすすめ記事