動画【ストーリーを語る?】地方発!中小企業の情報発信で売上2倍 vol.14 – 群馬県桐生市 Web集客仕組み作り

ストーリーを語る

つまり何のストーリーを語るかと言いますと、会社の生い立ちや社長のバックボーン、この商品がどのようにして研究開発の上、生まれてきたか、というようなことを語るというのがストーリーを語るということになります。

ストーリーを語ると、どんな効果があるかと言いますと、共感が得られやすくなる!ということがあります。

共感をえるために

例えば、社長の人柄ですとか、会社の考え方、その商品やサービスがどんな人のこんなことを解決するために、どんな悩みを解決するために、研究に研究を重ねてようやく生まれたです!というようなことです。

こういうことが分かってくると、お客様の方がその会社や商品に親しみを感じたりしてきます。すると商品が売れたり、注文が入ったり、クライアントが増えたりというようなことが起きてきます。

ですのでストーリーというものを意識して組み立てていきましょう !!
作り方がわからない場合は、ご相談くださいね。

————————
地方発!中小企業の情報発信で
売上2倍の仕組み作り-群馬県桐生市
スナガケイイチ (須永圭一)

コーチ、コンサル、講座、スクールなどお問合せはお気軽に!

お名前
姓(必須)

名(必須)

社名・屋号名または職業・職種名(必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

  1. 動画【新しいことにチャレンジし続ける?】地方発!中小企業の情報発信で売…

  2. 動画【企業理念を作って共有するって?】地方発!中小企業の情報発信で売上…

  3. 動画【マーケティングを理解するって?】地方発!中小企業の情報発信で売上…

  4. 動画【わからないことはお客様に聞く?】地方発!中小企業の情報発信で売上…

  5. 【共感って?】地域でのビジネス展開サポート 群馬県桐生市

  6. 【熱い思いだけでは商品は売れない?】地域でのビジネス展開サポート 群馬…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA